南町田まちづくり通信

現場レポート Chapter1 “はじめに”

2017年2月12日にグランベリーモールが閉館し、解体工事を経て、現在商業施設新築工事を進めています。また、駅や公園についてもリニューアルに向けて、工事を進めています。
3月より仮囲いで敷地を囲っており、なかなかみなさまに現場の状況をご報告する機会がなかったので、まちの変化を航空写真でご紹介します。
写真は上から、グランベリーモール解体前の3月、7月、12月の航空写真です。


【2017年3月】
グランベリーモールの解体前の状況です。境川沿いの調整池を増設する工事は、先行して始めています。


【2017年7月】
シネコン棟を残して、グランベリーモールの解体を終えた状況です。
鶴間公園線路側で道路を新設するため、造成工事を行っています。多目的広場は造成工事で発生した土の仮置き場として、使用されています。


【2017年12月】
新しくなる商業施設の基礎躯体工事が始まっています。
調整池は地下化するため、大型コンクリートブロックが据え付けられています。
新設道路も形が見えてきました。

今後も、工事進捗状況について“現場レポート”として随時ご報告します。
地域のみなさまにはご不便をおかけいたしますが、今後も何卒ご理解のほどお願い致します。

南町田まちづくり通信一覧